G3/Ver.Ka
BANDAI 1:100 scale plastic kit
“Master Grade”

RX−78−2 GUNDAM Ver.Ka

G3/01
G3/02
G3/03
G3/04
G3/05

〜工作の話〜
 今回は、結構いろんなとこを伸ばしたり詰めたりしてます。
●首/1ミリ延長
●下腕/3ミリ延長
●ウエスト(赤いところ)/左右で1.5ミリ程度幅詰め
●モモ/5ミリ延長
●すね/5ミリ延長
●つま先/1ミリ延長および、1ミリ厚くしてます。

 つま先は、上に反った感じにしたかったのと、厚みを出したかったので、赤いパーツの上側に1ミリプラ版を足しました。つま先と、足首の甲(白いパーツ)は、平行になってるデザインですので、白いパーツをパテで裏打ちした後、削り込んで角度をそろえました。

〜塗装の話〜
 トリコロールはもうやったので、今度はロービジにしました。なんですけど、ちょっと、綺麗にしすぎたような気がします。パステルカラーっぽく出来たので、気に入ってはいるんですけど。
 今回、薄いグレーを作ろうとしたら、白系の色がなくなってしまったので、試しに瓶入りのベースホワイトを混ぜてみました。あまりこういう使い方はしない塗料だと思うんですけど、思ったほど塗膜も厚くならず(少なくとも自分は全く気になりません)、いい感じに塗れました。隠蔽力が、普通の白系の塗料に比べると強い事は言うまでもないので、結構使えるんじゃないでしょうか。

 デカールとかも、作れる環境があれば用意したかったんですけどね。アルプスのプリンターが欲しいですね。



作品に対するご感想・ご意見はMailまたはBBSにてお願いします。

トップへひとつ前へ