Ver.Ka
BANDAI 1:100 scale plastic kit
“Master Grade”

RX−78−2 GUNDAM Ver.Ka

Ver.Ka00
Ver.Ka01
Ver.Ka02
Ver.Ka03
武器
コアファイター
改修箇所

〜改修箇所の話〜
 も少し手足が長い方が、Ver.Kaらしいように思いますけど、コレはコレでありでしょう。素組のままだと、首が短すぎると感じたので2mmほど延長しましたが、1mmでよかったみたいです。ほんの少し長くなりすぎたかもです。首を伸ばしたので、襟も1mmほど延長しました。あと、すねも4mmほど伸ばしたのですけど、言わないと分からないですね。
 もっとも、これ以上、例えば6mmとか延長した場合、すねから下だけを単純に伸ばしたのでは、バランスがかなり悪くなると思うので、合わせてひざのあたりも加工しないといけなくなると思うのですよ。
 できない事はないけど、めんどい事この上ないので、4mm程度が丁度いいのではないでしょうか。それから、ももを2〜3mm伸ばすとかいうのもいいかもしれません。
 インストのイラストと比べても、各部のバランスがことごとく違います。ですが、僕はそれほど“Ver.Ka”と言う物に思い入れ(トラウマとも言う)がないので、先にも言いましたけど、コレはコレでありでしょう。と、なります。

〜塗装の話〜
 グラデーション塗装に少し飽きたところがありまして、また、コレには似合わないような気がしましたので、単色で塗りました。
 デカールは、付属のドライデカールと、ウェーブの物を貼りました。


作品に対するご感想・ご意見はMailまたはBBSにてお願いします。

トップへひとつ前へ